NEWSニュース

株式会社ROBOT PAYMENT(ロボットペイメント) > ニュース > 『請求管理ロボ』のデータ連携対象に三井住友銀行を追加
~請求データと入金データの自動消込が可能に~

『請求管理ロボ』のデータ連携対象に三井住友銀行を追加
~請求データと入金データの自動消込が可能に~2018.09.25プレス

『請求管理ロボ』を運営する株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久 健也、以下ROBOT PAYMENT)は、三井住友銀行口座の入金データを『請求管理ロボ』に自動データ連携することを可能と致しましたのでお知らせいたします。

『請求管理ロボ』のデータ連携対象に三井住友銀行を追加

概要

この度のバージョンアップにより、三井住友銀行をご利用中のユーザーにおかれましては同行あてに所定の手続を実施することで、請求管理ロボにて取引先からの売掛入金データを照会することができます。また、請求管理ロボの請求データと組み合わせることで、売掛金の消込作業が自動化されます。

請求管理ロボとは

請求管理ロボは請求/入金管理の一連の業務プロセスを自動化するクラウドサービスです。クレジットカード決済、口座振替、銀行振込など多彩な決済を活用し代金を回収し、SFA/CRMや会計ソフトとのデータ連携を強みとしています。

請求管理ロボ
https://www.robotpayment.co.jp/service/mikata/

<本件に関するお問合せ>
株式会社ROBOT PAYMENT
TEL :03-5469-5784  FAX:03-5469-5781
Email:sales@robotpayment.co.jp

株式会社ROBOT PAYMENT 会社概要

株式会社ROBOT PAYMENT 
所在地:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
設立:2000年10月
資本金:100百万円
代表:代表取締役 清久 健也
URL:https://www.robotpayment.co.jp/